タイ科学技術シンポジウムで講演しました

1月23日から25日にかけて、タイ・ソンクラー県ハジャイにおいてタイ科学技術協会が主催するシンポジウムに、被ばく医療総合研究所長で放射線計測・物理線量評価部門の床次眞司教授が出席しました。国内のあらゆる科学技術分野の研究者が一堂に介した大規模なシンポジウムで、セッションの一つとなっている「放射生態学・環境放射能」において招待講演を行いました。

 

詳しくは被ばく医療総合研究所よりご覧ください。