募集〆2/5 令和5年度 弘前大学 第2回甲状腺簡易測定研修

令和5年度 弘前大学 第2回甲状腺簡易測定研修の募集を開始いたしました。

甲状腺簡易測定研修は,原子力災害時に甲状腺簡易測定を行う人材の育成を目的として行っております。

 

■対象者:原子力災害時,実際に甲状腺測定を担当する方または担当する可能性のある方

■募集人数:20名

■実施日:令和6年2月29日(木) 13:00~17:05

■会 場:弘前大学 保健学研究科(青森県弘前市本町66-1)

■研修内容:講義(3科目),実習(1科目),総合討論

■受講資格:令和3年度以降に原子力災害医療基礎研修または原子力災害医療中核人材研修を修了していること。

もしくは過去(平成26年度~令和2年度)に「基礎研修相当と認められる研修」または「旧中核人材研修」を修了していること。

令和2年度以前の研修は,「過去研修リスト(Excelファイル)・基礎研修シートまたは専門研修研修シートの中核人材研修をご確認ください。
*被ばく医療研修認定委員会サイトページの下部に掲載されております。

●「基礎研修相当と認められる研修」または「旧中核人材研修」を受講済みの方は,お申込時に必ずお申し出ください。

 

■申込期間:令和6年1月12日(金)~令和6年2月5日(月) *受講者選抜は先着順ではありません。

【お申込みは 被ばく医療研修ポータルサイト から】

 

募集要項・研修時間表・入力の手引き

 

<参 考>

被ばく医療研修体系