令和5年度健康づくり支援(第2回)

令和5年12月16日(土)福島いこいの村なみえにおいて、健康づくり支援の第二弾として、「食品と放射線のはなし」と門松を模した「正月飾りづくり」を、今回も地元の健康づくり活動をしている団体「フレッシュかもめ」さんの協力を仰ぎ、講義と組み立て作業をおこないました。他者との協働作業を通して認知機能を向上させる目的があり、団体による活動でも最高の58名が参加されました。説明書を見て組み立てる人、自己流で組み立てる人、丁寧でおしゃれに完成させる人もいて、楽しんで終えることができました。

 

活動の様子はこちらをご覧ください。